博物館header2013.jpg

| 日本語 | English |

HOME > 利用案内 > ラーニング&インフォメーション・コモンズ

博物館・百年記念館1階
ラーニング&インフォメーションコモンズ (T-POT)


学生や教職員が、学修やミーティング、イベントなど多様な活動を展開することの出来るアクティブ・ラーニング・コモンズとして、また大学の最新情報を広報するインフォメーション・コモンズとして、博物館・百年記念館の1階が生まれ変わりました。普段の学修や研究に、社会と接続する大学エッジとしてご活用下さい。

ラーニング&インフォメーション・コモンズ 説明資料のダウンロードLinkIcon

○大型高精細ウォールビジョン

学内情報を放映したり、テレビ会議システムを利用したイベント放映ができます。
スピーカー音場の選択により、ビジョン付近のゾーンのみ利用した小セミナーの開催等も可能です。

image_wv1.jpgwallvision.jpg


○スピーカー設置とゾーニング


指向性の強いラインアレイスピーカーを設置したことにより、これまで反射音により良い効果が得られなかった、マイクの使用が可能になりました。
また、スピーカーのゾーン制御を導入したことにより、イベント使用ゾーンと談笑ゾーンを併存させるなどのマルチなスペース利用が可能になりました。





Ground_1F.pdf

○ホワイト・ウォールとプロジェクター内包コミュニケーションツール、移動式黒板


北側の壁面30mにはホワイトボード塗装を施しました。また下半分3mはマグネットを使うことができます。カウンターで貸し出すコミュニケーションツールで壁面にプロジェクションを、マーカーで書き込みながらディスカッションやグループ作業・セミナーを行う事ができるようになります。

image_to_use.jpg


IMG_7203.JPG


○展示ケース・パーティション棚

image_exhibition.jpg

展示ケースはイベントや展示会にお使いいただけます。
パーティション棚は、ゾーニングパーティションとして、
またイベントなどでお使いいただけます。


○インフォメーションカウンター

DSC_1736_retouched.jpg

コミュニケーションツール、機材の貸し出し、スペース利用をつかさどります。


plan.jpg